お金がなかったので前歯が銀歯にされた哀しい過去と今

お金がなくて歯医者に行けない悩みを解決するサイトを作った理由は、実は自分が昔、同じ思いをしたことがあったからです。

 

小さいころに歯磨きをしなかった私は、当たり前ですが虫歯だらけとなり、前歯も虫歯。

 

歯医者に行ったらおどろくことに、前歯なのに、虫歯だったところが銀歯で埋められ、ショックで何日も泣いたものです。子供だからお金がかからない銀歯にされたのでしょうか。
それからは思うように笑うこともできませんでした。

 

そして、密かに決意して高校に入る前に歯医者に行き、前歯の銀歯部分を白い歯に変えてもらいました。子供ですからお金もなかったので、セラミックなどではなく保険適用の白い歯です。

 

セラミックではなくても銀歯が白い歯になったのですから、どんなにうれしかったことでしょう。

 

それからは歯磨きも徹底したので、その後長いこと前歯が虫歯になることはありませんでした。

 

でも、40代になってその前歯の1本が痛むようになったのです。それで治療する際にセラミックの前歯にすることにしました。
いつかセラミックの前歯を入れたいと思って貯めていた貯金を崩し、足りないお金は実家から借りてセラミックの前歯をお願いしました。

 

やはりいいですね。セラミックの前歯は保険適用の前歯と違ってとても綺麗です。

 

2度目の前歯の治療だったので、私の前歯がどのくらいもつのかがとても不安でした。セラミックの前歯にするときは、あとどのくらいこの前歯がもつのかな?と心配したものです。

 

ですが、歯医者の先生の腕がよかったのでしょう。あれからすでに5年以上になります。ありがたいですね。

 

あとは、できるだけ1日も長く、根っこしかない私の前歯にがんばってもらうことが願いです。

 

子供の頃歯磨きしなかったこともありますが、もともとも歯が弱いようで、歯の悩みはつきません。

 

中年になると歯槽膿漏も心配になってきます。そこで使い始めたのがウォーターピックです。口腔洗浄する機械です。機械といってもシンプルな装置でして、簡単に使えます。口の中がさっぱりします。
ウォーターピックを使うと、歯茎が刺激されるのが感じられてスッキリします。歯茎をブラッシングするのがよいのでしょうが、ブラッシングだと何十分もかかりるので毎日だと大変です。ウォーターピックだとほんの数分。

 

このウォーターピックもひと役かっているのでしょう、歯茎の状態も良好です。虫歯は以前に治療した歯がやられたことありますが、神経を抜いてしまった歯は弱くなるんだそうですね。昔はすぐに神経抜かれる治療されていましたからしょうがないかなとそこは諦めて。
自分にできるケアだけがんばってます。
別サイトになりますが、ウォーターピックについての効果や使い方はこちらにありますので、参考にどうぞ→ウォーターピック効果を実感し3度購入!口腔洗浄機がオススメな理由

 

 

 

というわけで、歯は見た目も健康にも大切です。お金がないからと治療に行くのを諦めないで、お金を借りるなりバイトするなりして、がんばってお金を都合して歯医者にいきましょう。
そして、私みたいに、もしかして前歯が銀歯で泣いている人も、がんばってお金を貯めてセラミックの前歯にしてみましょう。こだわらなければセラミックの前歯でなくてもいいとは思いますが。できればがんばってセラミックの前歯がいいと思います。

 

あと、定期的に歯医者に行って歯垢を除去してもらうのも効果的だと思います。私は半年に1度いってます。そのほうが結局は虫歯や歯槽膿漏の予防ができてお金の節約もできます。

 

知り合いには、毎月歯医者さんに定期検査に歯垢除去しらもらいに行くという女性もいます。話をきいたときは驚きましたが、彼女が言うには、毎月のことだとおっくうにならないからとのこと。毎回次に行く日を予約して帰るのだそうです。

 

まあ、ここまでしなくてもいいかなという気もしますが、それはその人それぞれですよね。あなたにあった予防歯科の利用方法を考えてみるのはいかがでしょう。

 

私にとって、いつまでたっても歯医者は怖いものなのですが、今通っている歯医者の先生やスタッフさんはみなさん優しくてありがたいです。歯医者によって、先生やスタッフさんの雰囲気も全く違ってます。今通っている歯医者が合わないと思ったら、変えてみるのも手です。その際は、評判を調べるといいですよ。私もめちゃくちゃ調べまくって、人に聞きまくって、今の歯医者に決めました。きっとあなたの近くにもあなたにあった歯医者がありますよ。